山梨・甲府の観光、グルメ、ショッピング、宿泊施設など
多彩なレジャーやお得クーポンなどの情報をご紹介する甲府ちゃんねるナビ

登録掲載件数606
トップ > 観光情報

富士山開山前夜祭(ふじさんかいざんぜんやさい)

毎年富士山の山開きの前日6月30日に、麓の富士吉田市では「富士山開山前夜祭」が開催されます。
富士講の方々をはじめ、市民も参加し、
金鳥居公園から富士山吉田口登山道の起点である北口本宮冨士浅間神社までパレードを行います。
■開 催 日  
 平成29年6月30日(金)
■開催場所  
 金鳥居市民公園∼北口本宮冨士浅間神社
富士山開山前夜祭(ふじさんかいざんぜんやさい)はコチラ
富士川クラフトパークカヌー場

富士川クラフトパークカヌー場は、
大自然の中にあるカヌーボンドで、気軽にカヌー体験がお楽しみいただけます。
ヌーに乗ることで、水の上を滑るような感覚や大自然の中で水との一体感を感じることができ、
今までに体験したことがない感覚が味わえますよ。
富士川クラフトパークカヌー場はコチラ
富士山開山祭(ふじさんかいざんさい)

毎年7月1日は、富士山のお山開きです。
吉田口登山道の入口である北口本宮冨士浅間神社では、
この日に富士山と関わりの深い人たちが集まり、開山祭を斎行します。
最初に手と口を水で漱ぎ、お祓いの儀式が行われます。
それから拝殿に上がり、富士山に感謝をし、多くの人の無事を祈ります。
■開催日
2017/07/01 (土)
富士山開山祭(ふじさんかいざんさい)はコチラ
小田川(こたがわ)ホタルまつり

小田川(こたがわ)ホタルまつりは、環境省「ふるさといきものの里100選」に
選定された小田川地区の柳原神社で行われるお祭りです。
お祭り当日は、ゲンジボタル観賞のほか、蛍籠手作り教室などがあります。
■日時
平成29年6月10日(土) 午後6時∼
■会場
韮崎市中田町小田川
(国道141号線沿い)柳原神社境内前広場
小田川(こたがわ)ホタルまつりはコチラ
桑(くわ)の実摘(みつ)み

甲斐市の北部は、かつて養蚕業が栄えた地域として、今もたくさん桑畑が残されています。
甲斐市商工会では、遊休桑園を活用し、期間限定の「桑の実摘み園」を開園します。
若い方には新鮮な味!!中高年の方には懐かしい味が
味わえる「桑の実摘み」をきれいに整備された桑畑でお楽しみください。
期間 6月2日(金)∼11日(日)
※結実の状況により変更の可能性あり
 時間 午前10時∼午後3時30分
 料金  大人     600円
     小学生    400円
     未就学児   無料
桑(くわ)の実摘(みつ)みはコチラ
南アルプス開山祭(かいざんさい)・長衛祭(ちょうえいさい)

南アルプスの麓、広河原モニュメント前で先駆者の偉業に感謝すると共に、
入山者の安全登山を祈念して百年前のいでたちの案内人により
「蔓払い」のセレモニーが行われます。
【開催日】
6月24日(土)∼25日(日)
受付6月24日(土)10時30分
【場所】
長衛小屋横
【参加費】
大人:2,000円 小学生以下:1,000円
南アルプス開山祭(かいざんさい)・長衛祭(ちょうえいさい)はコチラ
日川渓谷(ひかわけいこく)レジャーセンター

日川渓谷レジャーセンターは、美しい緑や輝くような自然が魅力的です。
懐かしい水車小屋の風景や日川渓谷の爽やかな流れ、
マイナスイオンたっぷりの豊かな自然の中でのんびりと過ごしてみませんか?
日川渓谷(ひかわけいこく)レジャーセンターはコチラ
大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)

大門碑林公園は甲斐源氏発祥の地、平塩の岡にその姿を見せ人と
自然、歴史と文化、人と人とのふれあいの場として、
書道のまちづくりの中核をなす公園です。
公園の中心は、中国で最も著名な陝西省(せんせいしょう)の西安碑林(せいあんひりん)と
山東省(さんとうしょう)の曲阜碑林(きょくふひりん)の名碑です。
創建当時のままに復元されています。
大門碑林公園(だいもんひりんこうえん)はコチラ
スイートコーン収穫祭

道の駅「とよとみ」では、毎年6月にスイートコーンの収穫祭を行っています!!
甘い、スイートコーンのもぎとり体験を行い、もぎとったコーンはお持ち帰りできますよ!
当日の朝採りのスイートコーンの販売や試食もあります。
ぜひ、お出かけ下さい!
【開催日時】
平成29年6月3日(土)
午前8時20分 開会式終了後、販売開始 ‼
売り切れ次第イベント終了(雨天決行)
【会場】
道の駅とよとみ 
スイートコーン収穫祭はコチラ
ポピーが畑の一画に!

花の都公園では、ポピーが咲き誇っています。
第二ゲート付近の畑です。
富士山とのコラボレーションは圧巻ですよ!
ぜひ、お出かけください!
花の都公園のポピーはコチラ
南清里(みなみきよさと)レジャーセンター

南清里(みなみきよさと)レジャーセンターは、清流の川沿いに広がる楽しみランドです。
大自然の中、キャンプ、バーベキュー、釣り(イワナ、マス、ヤマメなど)も楽しめます。
水遊びの場所も備わっており、子供を連れて家族で一日楽しめますよ!
南清里(みなみきよさと)レジャーセンターはコチラ
第16回名勝猿橋(めいしょうさるはし)あじさい祭り

2000年から始まった名勝猿橋あじさい祭り。
猿橋から遊歩道でつながっている猿橋近隣公園で毎年開催されています。
6月の下旬が見頃です。
家族連れで楽しめるようにと、模擬店あり、歌謡ショーもあり、
広めの公園なので、のんびりゆったり遊べますよ。
■開催日
平成29年6月25日(日)
第16回名勝猿橋(めいしょうさるはし)あじさい祭りはコチラ
河口湖ハーブフェスティバル

紫色のラベンダーが、匂うように咲き誇る河口湖八木崎公園と大石公園を中心に
湖畔全域で繰り広げられる一大イベント
河口湖ハーブフェスティバルが開催します。
ぜひ、お出かけください!
■開催期間
2017年6月16日∼2017年7月9日 ※大石会場は7月17日まで
■会場
河口湖畔八木崎公園、大石公園
河口湖ハーブフェスティバルはコチラ
南部(なんぶ)あじさい祭り

うつぶな公園の約2.5ヘクタールには90種類、3万株のあじさいが植栽されています。
毎年6月には公園内で「南部あじさい祭り」を開催します。
公園頂上の展望台からは、眼下に富士川の清流が蛇行して流れ、
北には南アルプスの白根三山が遠望できる絶好のロケーション!
地元の方手作りの可愛い小物が並ぶなど、各種模擬店が出店しますよ!
開催期間:平成29年6月16日(金)∼6月25日(日)
南部(なんぶ)あじさい祭りはコチラ
もろこしフェア

甲府市中道の風土記の丘農産物直売所では毎年「もろこしフェア」が開催されています。
採れたての新鮮なとうもろこしが格安で販売されるほか、
畑で実際にもろこし狩りが体験できるなどイベント盛りだくさん!毎年多くの人が訪れます。
日程・会場
2017年6月11日(日)午前9:00∼
風土記の丘農産物直売所
もろこしフェアはコチラ
身延山開闢会(みのぶさんかいびゃくえ)

身延山開闢会(みのぶさんかいびゃくえ)は、
今から約730年前の鎌倉時代に日蓮大聖人が山深い身延の地に入山され、
御草庵に入られた記念の日(6月17日)を祝う行事です。
身延の山中にどこまでも響き渡る読経の声と雅楽の音色・・・。
神秘的なこの行事にぜひ一度参加してみてください。
【開催日】6月15日∼6月18日
【会場】 身延山三特設会場 
身延山開闢会(みのぶさんかいびゃくえ)はコチラ
一色(いっしき)ホタルまつり

身延町では、5月下旬から6月下旬までホタルの観賞期間を迎え、自然繁殖したホタルの幻想的な舞いが初夏の訪れを告げます。
観賞期間中には、「一色(いっしき)ホタルまつり」が開催されます。
まつり当日は屋台村や特産品の販売、コンサートなどが行われます。
【開催日】 平成29年6月3日(土) 13時∼21時
【会場】 一色ホタルの里駐車場
一色(いっしき)ホタルまつりはコチラ
万葉うたまつりとホタル観賞会

笛吹川のほとりに広がる万力公園・万葉の森で開催される山梨市の初夏を告げるイベント
「万葉うたまつりとホタル観賞会」が開催されます。
電灯を消して缶とうろうで照らされた園内では、小川を飛び交うホタルを観賞することができますよ。
■日時
平成29年6月9日(金)∼11日(日)
■会場
万力公園「万葉の森(山梨市万力1828)」
万葉うたまつりとホタル観賞会はコチラ
清里高原つつじ祭り70周年記念祭

八ヶ岳南麓に初夏の便りを届けるイベント、それが「清里高原つつじ祭り」です。
つつじを眺めながら初夏の清里を歩くさわやかなイベントですよ!
■日時・場所 
 2017年6月3日(土)
■参加費 
 大人3,000円、小学生以下1,500円
清里高原つつじ祭り70周年記念祭はコチラ
さるはし観月会『橋上の月』

大月市にある日本三奇橋の一つ猿橋で、十五夜を愛でる会(観月会)が行われます。
この観月会「橋上の月」は年々賑わいを増し、今回で16回目を数えます。
午後4時∼7時まで十五夜の美しい月を眺めながら悠久のひと時が過ごせます。
■日時
平成29年5月27(土)午後4時∼7時
■場所
名勝猿橋前広場
さるはし観月会『橋上の月』はコチラ
全674件 BACK NEXT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34

掲載店舗検索

掲載店舗検索

SNS

リンク

  • Thanks Photos
  • Iターン
  • 観光情報
  • 富士山トリビア
  • フジMAX
  • チラシ実績
ページのトップへ戻る